世界緑内障週間 記事一覧

終了しました!世界緑内障週間ライトアップinグリーン運動2018 »

世界緑内障週間

ライトアップinグリーン運動

名前は聞いたことがあるけれど、どんな病気なのかあまり知ら
ないという方も多い「緑内障」。
近年では、緑内障の診断と治療は格段に進歩しています。
早期に症状を発見し、適切な治療を行うことで、のちに重い障
害を残すことも少なくなっていくと考えられています。しかし、
この疾患は初期の自覚症状がほとんどないため、気づかないまま
放置してしまう場合が多いことが問題となっています。
そこで、1人でも多くの方に緑内障という疾患を知ってもらい、
早期発見へとつなげるために、国内のランドマークとなる施設を
グリーンにライトアップするイベントを行うことになりました。

 

~ 奥州宇宙遊学館のライトアップ ~

今年の世界緑内障週間は、3月11日(日)~17日(土)までです。
期間中、国立天文台水沢VLBI観測所の20m電波望遠鏡と奥州宇宙遊学館の建物を
グリーンにライトアップしています。

期間中は21:00まで門を開けています。
綺麗なグリーンにライトアップされた電波望遠鏡と遊学館をぜひお近くでご覧ください。

点灯日時:3月17日(土)まで 18:00~21:00

※ お車でお越しの方は、敷地内の駐車場に車をとめて見学してくださるよう、お願いいたします。


ライトアップinグリーン運動2018の様子

天文台の20mアンテナと遊学館。
どちらも美しい緑色に輝いています。

いつもはオレンジ色のライトアップですが、色が変わると雰囲気が変わるようです。