更新情報

2019.9.15

「終了しました!いわて銀河フェスタ2019」を追加しました。

2019.9.4

2019年9月サンデースクール」を追加しました。

2019.9.4

2019年9月星空観望会」を追加しました。

2019.8.18

「アンデス音楽ミニコンサート2019」「2019サマーワークショップ 紙コップのフリスビーをつくろう」に追記しました。

2019.8.10

「2019年8月星空観望会」に中止のお知らせを追記しました。

2019年9月サンデースクール »

電波を知ろう、そしてキャッチしてみよう !

電池なしでも使えるAMラジオ(ゲルマニウムラジオ)を実際に組み立てながら、身の回りを飛び交っている電波について学びます。

(作っていただいたラジオはお持ち帰りいただきます。)

今回は年齢の上限を設けませんので、大人の方もふるってご参加ください!

 

講 師:佐藤 正則さん

(イーハトーブ サイエンス リーダー)

日 時:2019年9月22日(日)14:30~15:30

会 場:奥州宇宙遊学館セミナー室

対 象:小学生以上(低学年は保護者同伴でお願いします)

定 員:20名(要申込・先着順)

参加費:800円(材料代として)

*別途入館料(大人200円・小人100円)がかかります。

科学実験「蓄電池をつくる」 »

 いわて銀河フェスタ2016(2016年8月20日開催)において、科学実験「蓄電池をつくる」を実施し、先端科学を体験しました。この実験は、2016年3月15日岩手県立総合教育センターにおける「白川英樹博士特別実験 導電性高分子を使った二次電池の作製学習会」に小野寺と大江が参加し、学んだ内容に準じたものであり、一部、材料等に費用削減のための工夫を加え、中学生を対象にして安全性を十分考慮した内容となっています。その結果として、白川博士特別実験とほぼ同じく良好な学習成果が得られたと思われるので、白川博士の特別実験及び、お世話して下さった日本科学未来館の担当者の方々に感謝し、ここに報告させていただきます。

 

つづき »