お知らせ 記事一覧

Vixen 宙ガチャ 天体望遠鏡プロジェクターが入荷しました! »

惑星や星雲、銀河などが投影できる Vixen天体望遠鏡のミニチュアのガチャが、全6種類入荷しました。

レバーを回して全種類のカプセルを集めてみては?

カプセルの種類(全6種類)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/月)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/木星)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/土星)

・天体望遠鏡R200SS 創業70周年記念モデル(レッド/オリオン大星雲)

・天体望遠鏡R200SSDG (ダークグリーン/アンドロメダ銀河)

・赤道儀SXD2&三脚SXG-HAL130(コントローラーSTABOOK TEN付)

 

それぞれ300円

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休館について »

いつも奥州宇宙遊学館をご利用いただき誠にありがとうございます。
当館は、新型コロナウイルス感染防止のため、下記の通り臨時休館させていただきます。

【臨時休館期間】
2020年4月23日(木)から5月6日(水)まで

【電話対応について】
●電話でのお問い合わせは、9時~17時の時間承ります。
電話番号:0197-24-2020
ただし、毎週火曜日の休館日は電話対応も休ませていただきます。

なお、新型コロナウイルス感染の今後の状況により変更が生じる場合には、あらためてお知らせいたします。

大変ご迷惑をおかけしますが、 ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

令和2年4月22日
奥州宇宙遊学館 館長 中東重雄

宇宙桜が開花しました! »

 

今から8年前の2012323日に植樹された「宇宙桜」が、国立天文台水沢VERA観測所の木村榮記念館の前で開花しました。

「宇宙桜」は、国際宇宙ステーション上に8カ月以上(地球を4100周)滞在して戻ってきた種から育った桜です。その種は、高知県仁淀川町にある樹齢500年の天然記念物指定桜(学名はウバヒガン、つぼみの形がひょうたんに似ていることから「ひょうたん桜」とも呼ばれる) の古木から採ったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シアター室臨時閉室期間再延長のご案内 »

シアター室臨時閉室期間再延長のご案内

「新型コロナウイルス」の感染が広がっていることを受けて、みなさまの健康と安全の観点から、シアター室での「4次元宇宙シアター」の上映を、2月28日(金)から3月30日(月)まで、休止させていただいたところですが、国内の状況が改善されていないため、休止の期間を4月30日(木)まで再延長させていただきます。状況により変更が生じる場合は、改めてお知らせいたします。なお、シアター室以外の展示室等はご覧いただけます。大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

令和2年4月1日

奥州宇宙遊学館 館長 中東重雄

岩手日日文化賞受賞 »

 

この度、岩手日日新聞社による「岩手日日文化賞」を受賞いたしました。

栄誉ある賞をいただけましたのも、ひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

今後もより一層、科学の楽しさや魅力を伝えることに努めて参ります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

休館日変更のお知らせ »

2月11日の建国記念の日は火曜日ですが平常通り開館いたします。

その代わり、翌日の2月12日(水)は休館させていただきます。

どうかご了承のほどよろしくお願いいたします。