2020年6月の記事一覧 記事一覧

申し込み受付を終了しました!2020年7月星空観望会 »

定員になりましたので、申し込み受付を終了いたしました。

お申し込みいただきましたみなさん、ありがとうございました!

日 程 令和2(2020)年7月11日 (土) 19時~20時30分­
会 場 奥州宇宙遊学館 セミナー室、駐車場
参加料 無料
定 員 20名(要申込・先着順)
­    参加希望の方は、電話またはFAX・メールにてお申し込
­    みください。
内 容 第1部:お話 19時~19時40分
­   「星と空の明るさ・暗さ~星空の環境を知ろう!~」
­     講師:吉田 偉峰 さん(一戸町観光天文台長)
­     第2部:観望会 19時40分~20時30分
­   「明るい天体・暗い天体」
­   ※星が見えない場合には映像で、今夜の星空解説を
­    行います。

­­   ※新型コロナウイルス感染拡大(三密)防止のため、­
­    お客様同士の間隔を空けてご参加ください。

「いわて銀河フェスタ2020」中止のお知らせ »

 日頃、「いわて銀河フェスタ」にご参加ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
­ さて、8月に開催を予定しておりました「いわて銀河フェスタ2020」につきまして、
新型コロナウイルス感染症がまだ終息していない状況を鑑み、実行委員会にて
参加者および関係者のみなさまの健康・安全面を第一に考慮し、また、感染拡大防止
のため、開催中止を決定いたしましたので、お知らせ致します。
­ 何卒、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

なお、いわて銀河フェスタは、国立天文台水沢VLBI観測所、奥州市、奥州宇宙
遊学館(指定管理 NPO法人イーハトーブ宇宙実践センター)の主催で行われています。

令和2年6月17日
いわて銀河フェスタ2020実行委員会
委員長 大 江 昌 嗣

お問合せ先:
いわて銀河フェスタ2020実行委員会
奥州宇宙遊学館内
℡ 0197-24-2020

終了しました!2020年6月サンデースクール「三日月はいつ見えるの?」 »

三日月はいつ見えるの?

~月はいつどんなふうに、どこに見えるか、早見盤を作って学ぼう~

月の満ち欠けは、月と太陽との位置関係によって変わります。

また、見える時間帯、方向も変わります。

これらの関係を簡単な早見盤を作りながら学びます。

 

講 師:花田 英夫 (イーハトーブ サイエンススクール リーダー)

日 時:2020年6月28日(日)14時30分~15時30分

会 場:奥州宇宙遊学館セミナー室

対 象:小学生(低学年は保護者同伴でお願いします)

定 員:20名(要申込・先着順)

参加費:100円(材料代)

*別途入館料 大人200円・小学生~高校生100円かかります。

 

※状況によっては中止となることがありますのでご了承ください。

 

【ご参加いただくみなさまにお願い】

・マスクあるいは口を覆うものを身につけて、ご参加ください。

・参加されるお子さんの体調に変化がある場合はご連絡ください。

・十分な距離を保ってご参加いただけます。

 


”追記”

6月サンデースクール〈三日月はいつ見えるの?〉の様子

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

次回のサンデースクールは、7月26日(日)です。

ペットボトル水族館を作ります。詳しくはHPをご覧ください。

終了しました!部分日食観察会「みんなで日食を観察しよう!」 »

6月21日(日)夕方、日本全国で部分日食が起こります。
部分日食とは、月が太陽の前を横切るため、月によって
太陽の一部が隠される現象です。
奥州宇宙遊学館では部分日食観察会を開催いたします。

日 時:6月21日(日)15:50~17:30(15:30受付開始)
­   [16:12(日食の始まり)・17:06(食の最大)
­   ・17:55(食の終了)] 曇雨天時中止
場 所:奥州宇宙遊学館駐車場
参加料:無料
対 象:6歳児以上(小学校低学年児童は保護者同伴)
定 員:30名(要申込)
持ち物:日食めがね(お持ちの方)
­ 日食めがねをお持ちでない方は貸出用もあります。
申込み:参加希望の方はお電話【0197 (24) 2020】または
­   FAX【0197 (47) 6201】・メールにてお申込みください。
­   窓口申込み可。
­   メールアドレス【 infoアットuchuyugakukan.com 】
­   ※アットを@に置き換えてください。
­   お申込みの際は、お名前、電話番号をお知らせください。
­ ­   新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前申し込み
­   の無い方は参加をご遠慮いただくことがあります。
­    日食めがねを用意して、ご自宅等で観察することも
­   できます。

日食観察をご希望の方へ

奥州宇宙遊学館ではご自宅でも日食観察ができる
­よう、日食めがねを販売いたしております。
­  取扱商品
­­  星の手帳社製「太陽観察安全グラス」1本330円
­  6/21(日)部分日食の全国主要都市での見え方付
­  ご使用方法や日食の見え方など、ご不明な点は
­  お気軽にお問い合わせください。

日食は、必ず日食めがね等、安全な方法で太陽を観察
する必要があります。絶対、直接太陽は見てはいけません。
お子さんは、お家の人と一緒に観察をしてください。
詳しくは、国立天文台ホームページ
日食を観察する方法」をご覧ください。
その他、日食の詳しい情報が日本公開天文台ホームページ
夏至の日の部分日食を見よう」でもご覧いただけます。

次の日食は、約10年後の2030年6月1日です。
この機会をお見逃しなく。


追記

部分日食観察会「みんなで日食を観察しよう!」の様子

ご参加されたみなさん、ありがとうございました!