2020年5月の記事一覧 記事一覧

Vixen 宙ガチャ 天体望遠鏡プロジェクターが入荷しました! »

惑星や星雲、銀河などが投影できる Vixen天体望遠鏡のミニチュアのガチャが、全6種類入荷しました。

レバーを回して全種類のカプセルを集めてみては?

カプセルの種類(全6種類)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/月)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/木星)

・天体望遠鏡R200SS (ホワイト/土星)

・天体望遠鏡R200SS 創業70周年記念モデル(レッド/オリオン大星雲)

・天体望遠鏡R200SSDG (ダークグリーン/アンドロメダ銀河)

・赤道儀SXD2&三脚SXG-HAL130(コントローラーSTABOOK TEN付)

 

それぞれ300円

 

2020年6月星空観望会 »

日 程:2020年6月13日 (土) 19時~20時30分
場 所:奥州宇宙遊学館2階セミナー室(第1部)、
­   玄関前広場(第2部)
第1部:講話 19時~19時40分
­   「部分日食目前!部分日食ってどうやって見るの?」
­   講師 花田英夫(奥州宇宙遊学館 企画開発主幹)
第2部:観望会 19時40分~20時30分
­   「春の星座探し」
参加料:無料
定 員:20名(要申込・先着順)
申込み:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
­   参加希望の方はお電話【0197 (24) 2020】または
­   FAX【0197 (47) 6201】・メールにてお申込みください。
­   窓口申込み可。
­   メールアドレス【 infoアットuchuyugakukan.com 】
­   ※アットを@に置き換えてください。
­   お申込みの際は、お名前、電話番号をお知らせください。

※ 星空が見えない場合はプログラムの変更がございます。
※ 星空観望会は外で行います。虫よけ対策をしてお越しください。
※ お車でお越しの方は天文台西側駐車場をご利用ください。

サイエンスカフェ page.54「胆沢扇状地の昔~どのようにして水路の傾きを決めたか、現代の科学技術から考えてみる~」 »

「新型コロナウイルス」感染拡大防止のため延期となっておりました
サイエンスカフェは6月21日(日)14時から開催いたします。
なお、時間が変更になりましたのでご注意ください。サイエンスカフェ終了後、
部分日食観察会(当日申込可)を予定しています。ご参加をお待ちしております。

 

サイエンスカフェ page.54
「胆沢扇状地の昔~どのようにして水路の傾きを決めたか、現代の科学技術から考えてみる~」
日時:2020年6月21日(日)14:00~15:00
場所:奥州宇宙遊学館セミナー室
講師:大江昌嗣
(イーハトーブ宇宙実践センター 理事長、国立天文台名誉教授)
定員:20人(要申込)
参加料:300円(お菓子・コーヒー代)
申込み:奥州宇宙遊学館まで お電話【0197 (24) 2020】またはメールにてお申込みください。窓口申込み可。
メールアドレス【 infoアットuchuyugakukan.com 】※アットを@に置き換えてください。
メールにてお申込みの際は、イベント名、お名前、参加人数、電話番号をお知らせください。

 

 

※状況によっては、中止となることがありますのでご了承ください。

開館再開のお知らせ【5/11更新】 »

いつも奥州宇宙遊学館をご利用いただき誠にありがとうございます。
当館は、新型コロナウイルス感染防止のため、2020年4月23日(木)から臨時休館としておりましたが
5月13日(水)より開館を再開いたします。

【開館再開日】
●2020年5月13日(水)9:00~
シアター室以外の展示室をご覧いただけます。

【開館時間・休館日】
開館時間は通常通り午前9時から午後5時(入館は午後4時30分)までです。
毎週火曜日は休館日です。

【シアター室上映休止のお知らせ】
シアター室での「4次元宇宙シアター」上映は、開館再開後も当面休止させていただきます。
シアター室再開につきましては、追ってホームページ上にてお知らせいたします。

【当館ご利用の際のお願い】
みなさまの健康と安全の観点から、新型コロナウイルス感染防止対策へご協力をお願いいたします。

① マスク(口を覆うもの)の着用をお願いします。                          ② ご入館の際、手指消毒または手洗いをお願いします。                        ③ お客様同士の間隔は、できるだけ2m(最低1m)以上空けてください。

詳しくは、厚生労働省発表の「新しい生活様式」をご覧ください。

大変ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年5月11日
奥州宇宙遊学館 館長 中東重雄

終了しました! 2020年5月サンデースクール »

LED照明のLED素子について、点灯する様子や、

どのようにして点灯するかを学びます。

そして、LEDを点滅させるにはどうするかの手順を考え、

実際にパソコンでプログラム化してマイコン上のLEDを

点滅させてみましょう!!

 

講 師:佐藤 克久 先生

(イーハトーブ サイエンス リーダー)

日 時:2020年5月24日(日)14:30~15:30

会 場:奥州宇宙遊学館セミナー室

対 象:小学生以上(低学年は保護者同伴でお願いします)

定 員:10名(要申込・先着順)

参加費:無料(マイコンはお持ち帰りできません)

*別途入館料(大人200円・小人100円)がかかります。

 

※状況によっては、中止となることがありますのでご了承ください。

 

【ご参加いただくみなさまにお願い】

・マスクあるいは口を覆うものを身につけて、ご参加ください。

・参加されるお子さんの体調に変化がある場合はご連絡ください。

・十分な距離を保ってご参加いただけます。

 


追記

5月サンデースクールの様子

            

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

次回のサンデースクールは、6月28日(日)14:30~15:30の予定です。

詳しくは、後日、イベント情報をご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休館について【5/6更新】 »

いつも奥州宇宙遊学館をご利用いただき誠にありがとうございます。
当館は、新型コロナウイルス感染防止のため、4月23日(木)より臨時休館しておりまます。        感染防止徹底のため、5月7日(木)以降も臨時休館させていただきます。                なお、開館日につきましては、ホームページ上にて改めてお知らせいたします。

【電話対応について】
●電話でのお問い合わせは、9時~17時の時間承ります。
電話番号:0197-24-2020

ただし、毎週火曜日の休館日は電話対応も休ませていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、 ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

令和2年5月6日
奥州宇宙遊学館 館長 中東重雄

「宇宙かるた」ご家族みんなで遊ぼう! »

ご家族みんなで楽しく遊べる「宇宙かるた」を国立天文台水沢ホームページにて公開しています。(下記をクリックするとリンク先へ移動します。)

学習コンテンツ「宇宙かるたを作ろう」

自分で絵ふだ、読みふだを作って遊ぶもよし!すぐに遊びたい方は、完成例から絵ふだ・読みふだをダウンロードしてお使いください。ぜひ、遊んでみてね!

かるた制作:Fumie Tazaki / 奥州宇宙遊学館

作り方例