『東日本大震災から10年 星とともに生き、歩もう。』展示会 ~4月18日(日)まで延長!

開催期間: 2021年 3月6日 〜 4月18日開催中!

サイエンスカフェ「地震をさぐる、ちょっと変わった観測機器」【4月18日(日)開催】まで延長します!
どうぞお越しください!

東日本大震災から10年 星とともに生き、歩もう。

 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、東北の人々にとっ
て忘れられない甚大な災害となりました。
­ 奥州宇宙遊学館では、この10年を振り返り、今後の防災に役立
てて貰うことや震災の風化防止を目的に震災関連展示を行います。
­ また、震災によって大停電となった夜、奥州市内では、沢山の
星が輝いていました。そして、この夜に撮影された貴重な天の川
写真や、陸前高田市等県内で撮影された星空の写真も展示いたし
ます。­
­ この機会にご家族や大切な人とあの日を振り返り、災害の事を
話し合ってみませんか?

震災関連展示
・「震災翌朝の奥州市街の星空」
­ 奥州市:大江昌嗣(イーハトーブ宇宙実践センター理事長)
・写真展示「星はいつも輝いている」
­ 陸前高田市:高橋忠彦さん(イーハトーブ宇宙実践センター会員),:HAMANASU_RXさん
・絵本 「なべになった鐘」 石巻市:堀込亘,堀込光子さん提供
・「地形によって変化した大津波と水の動き」 石巻市:堀込智之さん提供
・水沢VLBI観測所における津波による気圧変化および地震後の変位観測データ
(水沢VLBI観測所提供)
・地殻変動の観測分布図, 津波の原理, 太平洋プレートモデル, 地震の視覚化 等 ほか

日 時:令和3年3月6日(土)~4月18日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
­    ※火曜休館日を除く
場 所:奥州宇宙遊学館セミナー室
参加料:入館料(大人200円、小人100円、幼児無料),
­­    ※4月1日より料金改定(大人300円、小人150円、幼児無料)
­    申込不要
主 催:奥州宇宙遊学館
背景写真:陸前高田市「奇跡の一本松と金星・ふたご座流星群」 撮影:HAMANASU_RXさん提供

【ご参加いただくみなさまにお願い】

­    ・マスク着用でご参加ください。

­    ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
­     3密対策にご協力ください。

­    ・検温にご協力ください。