イベント情報 記事一覧

※記事は開催日順に並んでいます。

第9回
雪まつり~雪の不思議フェスティバル~ »

日 時: 2月3日(日) 13:30~17:30

場 所: 奥州宇宙遊学館

参加費: 入館料無料で開催

※ ワークショップなど、一部は有料となります。

※ シアター鑑賞は、整理券が必要になります。

(13:00より配布いたします)

イベント内容

☆ ちびっこ宝さがし (13:30~14:30)

毎年お楽しみのイベント!13:30スタートです!

 

☆ わんぱく広場 (13:30~)

雪のすべり台やカーリングあそびなど、子どもたちが楽しく
あそべる広場です。

 

☆ わんぱく雪体験 (14:00~)

まと当てや雪あそび、雪像作りなど、雪を使って
あそびます。

※わんぱく雪体験・わんぱく広場は天気が悪い場合、早目に終了する
ことがあります。また、雪がない場合は他の遊びに変更することも
ございます。ご了承ください。

☆ 「水と雪のなるほど…!?おはなし」(14:00~15:00)

講師:中東重雄(奥州宇宙遊学館 館長)

☆ 雪の結晶の不思議 (14:00~16:00)

遊学館にある雪の結晶を作る人工マシーンの中にある、
雪を見ることができます。
雪の結晶はなんで六角形なの?
いろいろな雪の不思議にせまります。

 

☆雪の結晶を見て、スケッチしよう!(14:00~15:00)

雪の結晶は虫めがねで見ることもできます。
自分の目で見た結晶をスケッチしてみよう!
※ 雪がない場合は内容を変更することがございます

 

☆ 雪の結晶の切り絵をつくろう!(14:00~16:00)

切り絵できれいな雪の結晶を作ります。
作ったものは台紙に貼って持ち帰ることもできます。
参加費:50円

☆ シアター上映 ※要整理券

「ほしみるおじさん」、ブラックライト紙芝居「ひかるくんの星めぐり」を上映。

14:30 ほしみるおじさん
15:00 ブラックライト紙芝居 ひかるくんの星めぐり
15:30 ほしみるおじさん

※ シアターを見るための整理券は13:00~遊学館受付にて配布します。

 

☆ スノーマンクリップをつくろう (14:00~16:00)

木のクリップを使って、かわいいスノーマンを作ります。
簡単にできてとってもかわいいです。
参加費:100円(2個組)

☆ ケータリングカーコーナー (13:30~17:00)

おいしいものがたくさん!
キッチンカー ディーンさん (ピザ・タコス・パフェなど)
J-cafeさん (クレープ)
ほんわか茶屋さん (大判焼き)

☆ 冬のあったかコンサート (15:00~16:00)

冬のうたリサイタルとポピュラー音楽の演奏を行います。

出演:LUNA、まるちーず+DD

☆ イルミネーション点灯 (16:00頃)

遊学館がすてきにライトアップされます。
雪と遊学館、幻想的なライトアップをお楽しみください。

☆ 平成31年度奥州水沢25歳厄年連「颯亥迅」演舞披露 16:30~

雪まつりに協力を頂いている「颯亥迅」のみなさんが演舞を行います。
ぜひ一足早く今年の演舞をご覧ください!

 

☆ みんなで豆まき! (颯亥迅 演舞終了後

2月3日は節分!ということで、みんなで豆まきをします!
鬼を追い出して、福を招きましょう!

開催日

2019

2/3

終了しました!2019年1月サンデースクール »

光ファイバーとはどういうもの?

講師: 佐藤 克久
(イーハトーブサイエンススクールリーダー)

日 時: 2019年1月27日(日) 14:30~15:30

場 所: 奥州宇宙遊学館2階セミナー室

対 象: 小学生(低学年は保護者同伴でお願いいたします)

定 員: 20名(要申込・先着順)

参加費: 200円(材料代)
※ 別途入館料(大人200円・小人100円)が必要となります

 


2019年1月サンデースクールの様子

いろいろな実験を通して学びます

遠くの相手に何かを伝えるのは、意外と大変なんです

今は情報が光となって世界中をかけめぐります
光ケーブルは海底を通ってつながっています

LEDの光を通す素材を使うとこの通り!
きれいなイルミネーションができました!

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました!

2月のサンデースクールは24日(日)14:30~です。

詳しくは後ほどイベント情報をご覧ください。

開催日

2019

1/27

終了しました!2019年1月部分日食観察会 »

2019年1月6日(日)の午前中、日本全国で部分日食が
観察できます。
日食グラスを使って、安全な方法で観察しましょう。

 

日 時:2019年1月6日(日) 9:30~11:30

場 所:奥州宇宙遊学館前

参加費:無料

※入館して館内をご覧になる場合には、別途入館料(小人100円・大人200円)が
必要になります。

※日食グラスをお持ちの方は、ご持参をお願いします。

※当日、太陽が見えない場合は中止となります。

 


部分日食観察会の様子

かなりの寒さの中、たくさんの人が集まってくれました

スマホ撮影は一瞬が勝負!みなさん苦労してました

参加して下さったみなさん、どうもありがとうございました!

(カミちゃんたちの使っているのはサングラスに見えますが、紙族専用日食グラスです。)

開催日

2019

1/6

終了しました!新春サイエンスこどもまつり
JAXAコズミックカレッジ「宇宙飛行士に挑戦」 »

 

JAXAコズミックカレッジ
宇宙飛行士に挑戦
パズル大会

 

日 時:2018年1月5日(土) 13:30~15:00

場 所:奥州宇宙遊学館2階セミナー室

対 象:小学生(全学年・低学年は保護者同伴)

定 員:30名(要申込・先着順)

参加費:100円(材料代)

※別途入館料(小人100円・大人200円)が必要になります。


JAXAコズミックカレッジ 宇宙飛行士に挑戦 パズル大会の様子

みんなで宇宙飛行士にチャレンジ!

言葉だけで伝えるのって意外と難しい?

まっしろなので…ピースの形を見て作るしかありません

ヘルメットをかぶると、見える範囲がせまくなります

参加して下さったみなさん、どうもありがとうございました!

開催日

2019

1/5

終了しました!2018年12月サンデースクール »

ミニモーターをまわそう

講師: 菊地 宏充
(イーハトーブサイエンススクールリーダー)

日 時: 2018年12月23日(日) 14:30~15:30

場 所: 奥州宇宙遊学館2階セミナー室

対 象: 小学生(低学年は保護者同伴でお願いいたします)

定 員: 20名(要申込・先着順)

参加費: 100円(材料代)
※ 別途入館料(大人200円・小人100円)が必要となります

 


2018年12月サンデースクールの様子

サンタ帽をかぶった菊地先生が教えてくれます!

モーターのしくみ。難しいけどおもしろいね!

簡単な材料なので、家でもできますが、
安全第一で実験しましょう!

途中ちょっとアクシデントもありましたが、
無事、全員のミニモーターが回りました!

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

来月のサンデースクールは1月27日(日)14:30~になります。

詳しくは、後ほどイベント情報をご覧ください。

開催日

2018

12/23

終了しました!2018冬休み工作教室「ミニ宇宙ドームをつくろう」 »

太陽系の地球型惑星たちを、マーブルアートで
ドーム型ガラスビンの中に再現しちゃうよ!
冬休みの工作にもおすすめ!

「ミニ宇宙ドームをつくろう」

日 時: 2018年12月22日(土) 10:00~12:00

場 所: 奥州宇宙遊学館2Fセミナー室

対 象: 小学生(低学年以下は保護者同伴)

定 員: 20名(要予約・先着順)

参加費: 300円(材料代として)
※ 別途入館料(小人100円・大人200円)がかかります

 


2018冬休み工作教室「ミニ宇宙ドームをつくろう」の様子

マーブルアートを使った素敵な作品を作ります

全部は瓶に入らないので、地球型惑星までです

ストローの太さを変えて巻くことで、ビー玉の
大きさに合せて固定していきます。

軌道のうずまきを針金で作って、それに合わせて
刺していって、できあがりです!

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました!

低学年の子たちは針金を巻くのが大変だったようですが、最後はみんなきれいに出来上がっていました。

開催日

2018

12/22

終了しました!サイエンスカフェpage.47「Z項のその後」~119年前の緯度観測の謎~ »

サイエンスカフェpage.47

「Z項のその後」~119年前の緯度観測の謎~

1899年に始まった国際緯度観測には、水沢も参加しましたが、
一年後の初期成果発表時に、水沢は50点の評価をもらい、
波乱の幕開けとなりました。

木村榮のZ項の発見によって、この汚名は返上されましたが、
そもそも50点の評価はどこから来たのか?
評価の根拠は何か?…

当時の文献を紐解いて、これらの謎に迫ります。

講 師: 花田 英夫
(奥州宇宙遊学館 企画開発主幹)

日 時: 2018年12月16日(日) 15:00~16:00

場 所: 奥州宇宙遊学館2Fセミナー室

定 員: 20名(要予約・先着順)

参加費: 300円(お菓子・コーヒー代として)

※ サイエンスカフェのみご参加のお客様は、入館料はいただきません。館内・シアターを見学をされる場合は、別途入館料が必要となります。


サイエンスカフェpage.47の様子

今回は、花田先生によるZ項のその後のお話です。

50点というのは、ちょっと偏見混じりもあったのかも?

全てを見直したおかげで、Z項が生まれたともいえます。

50点がなかったら、歴史が変わっていたかも…?

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

今年度は2月にも単独でサイエンスカフェを行います。2月17日(日)の開催となります。

詳細は後ほどイベント情報をご覧ください。

開催日

2018

12/16